6月の教室から

三ヶ月ぶりに本校の受講ができて
今月の自宅教室は新メニューを紹介することができました。
来月からは未受講の分と合わせ2回分ずつの授業があるので
メニューは増えるのですが、自宅教室は夏休みです。
材料消費の日々に戻ります。(笑

今月の新メニューはモッツァレラチーズとベーコンにブラックペッパーを効かせ
バジルパン粉をまぶして、IFトレー小判型に入れて焼きます。
あつあつを割ると、のびーるんです。

のびーるモッツアレラ
IMG_2493.JPG

今日の教室から

お久しぶりのお二人は
やっとこさで(笑 中級最終回
カントリーブレッド
カレーベーコンロール
フルーツタルト

IMG_2464.JPG


6月になって焼いたのはバターミルクブレッド
おやつは 水羊羹に鹿の子を二種類入れて

IMG_2461.JPG


レーズンブレッド

自宅教室のお休みも長くなり
材料の消費に努める日々です。

レーズンブレッドをマリオパンで焼くと
なにより焼き時間が短いのが助かります(笑
いつものように おいしかった~♪

IMG_2439.JPG

傾きました。

くるみ入りでバナナマフィン
バターではなくて 太白ゴマ油 濃い色のきび糖使用です。

ファンの影響を減らそうとソフトキーで焼いたのですが
中央にトッピングしたバナナを斜めに刺したところ
焼き上がりは正直にそのまま傾きました。
やれやれ・・・勉強になりました。

IMG_2426.JPG

時間があるから

ステイホームの影響で
世界的におうちパン作りが流行っている様子
材料が手に入りにくくなっているのは困りますが
皆さんの関心が高くて
紹介されているレシピも増えましたね。

捏ねないパンもありまして
BP を使ったソーダブレッドはやや苦手ながら
長時間発酵のハードパンには注目!
でも実は・・・
いつも捏ね器を使うので捏ねないに拘る必要はない(笑

最初に作ったのは 栗原さんのレシピ(サイトに掲載
少量の砂糖が入ります。
ルクで蓋をして焼いて、開けて焼き色
約5時間要

見本よりちょっと濃いめの焼き上がりで外皮は厚くなりました。
熱々を切って昼食に・・・
ザックともちっと・・・もっと甘くないほうが好きかな。

hatumi.jpg


続いて NYのシェフが動画つきでご紹介!
砂糖もモルトも加えず ごく少量のイーストで15~18時間発酵
ちょうど中種を前夜から仕込むような感じでスタート
18時間経つと ポーリッシュみたいになり
「これ、丸められる?」と不安になるも けっこう大丈夫。
NY1.jpg


二次発酵の間に 30分間 空のルクを予熱
年季が入っている鍋とは言え、ちょっと抵抗アリ!

とじ目を上にして直に熱い鍋に投入
蓋をして焼き 開けて焼き色

今度は好みの焼き色に!
外皮は薄く、気泡もいっぱい。
食事パンにぴったりで、好みのタイプでした~♪

NY2.jpg





玉ねぎパンを焼きましょう~♪

大好きな白石玉ねぎをJAのサイトからお取り寄せしました。
コロナの影響でお安くなっており、送料無料状態になっていました。
生産者の方のご苦労を思うと胸が痛みますが、
おいしく嬉しくいただいています。

生徒さんで 玉ねぎパンのレシピを持っている方々!
今が作り時です!!
新玉が柔らかく、甘味があって、パン生地もしっとりなって最高!
焼きましょう!焼きましょう!
オリジナルレシピはグラハム粉を少量配合していますが
入れなくてもOKです。
新玉ねぎは柔らかいので、捏ねあげ後に軽くミックスで十分です。

IMG_2371.JPG


GWに作ったのは
バナナのマフィン(太白ごま油で)

小さいプルマン(300gの粉で0.75斤2個)
焼に入るのがちと遅くて、焼成時間もやや長かったと反省

カヌレ
外皮は合格 中は80点

IMG_2373.JPG

5月です。

おっと 五月になってしまいました~。
この時期のお約束は 大好きな甘夏のジャム作り!!
美味しくできるように、作業がしやすいように
甘夏の大きさや質はそれなりに選びます。

今年は良いものが近くで手に入り、満足!
しかも甘夏と文旦を掛け合わせたという
きれいなスルガエレガントに出会い
普通の甘夏とミックスしてみましたよ。

二日がかりの甘夏仕事
思わずたくさんできて、ちょっとお疲れ気味ですが
焼いておいたいつものタピオカ山食とともにいただきます!

お友達も喜んで待っていてくれますよ~♪
と、お空の母さんに言ってみた、、、
さて 大切なこのレシピを
酸っぱいミカン好きの孫が受継いでくれるのでしょうか?

IMG_2350.JPG

4月

またまた、ひと月ぶりの更新です。
みなさん ステイホーム(日本語になってますね!)してますかぁ?

長崎では客船の感染を期に 一気に危機感がアップしています。
今のところ 乗員による市中感染は報告されていないのですが
検査をすれば実感染者は10倍以上にもなるという現況は
現実味を持って迫ってきますね。

ストレスベーキングというのが 流行っているそうで
粉やイーストも店頭では不足がちとか。
そうそう バターもないですよ!

私の場合 ニーダーで捏ねるので
生地にストレスをぶつけることはありませんが
パンやお菓子作り、お料理には癒しの効果は大きいと感じています。

最近は 気になっていたレシピを試したりしています。
バターでなく生クリームを使ったマフィンはアレンジで2色作り(↓画像)
甘さを控えたので朝食替わりにも。
他には手持ちで余っている材料を使って
大豆粉のパンケーキやオートミールクッキーなどなど

パンはプルマンと山食を交互に焼いて
合間にマヨパンの生地にごまを入れて大きくクッペに
チーズとプレーン(カスタードをサンド)を昼食に
プルーンを翌日の朝食、プレーンを冷凍ストックに
というような感じです↓

ためこんだレシピのコピーやメモの整理もかねて
お試しの毎日。

IMG_2329.JPG


そろそろブログは閉じてもいいのかなぁ って思ったりしながら
インスタの美しい画像たちを眺めている今日この頃です。



お久しぶりです。

3月の教室は試食無しで時間を短縮しています。
熱々をお持ち帰りなので 写真を撮っていなくてごめんなさい😖

合間に手持ちの材料を使っていろいろ作っています。
活動自粛で時間が余りがちなのです。

ポートランドマフィン、苺ジャム
おはぎ
バターミルクブレッド
オートミールクッキーなどなど・・・
作ると食べます・・・よくないなぁ・・・

IMG_2245.JPG